外水道の水栓(蛇口)を交換してみました! ~購入編~

このページをご覧下さっている皆様、初めまして。
株式会社アトリエ響の小島真波と申します。
もともとは設計事務所でしたが、不動産業として2019年8月にリニューアルオープンしました!私は不動産業を担当しております。
以後、お見知りおき下されば幸いです。

さて、建築設計事務所に不動産業を加えた、リニューアルオープン1回目の記事は住まい関係の記事です!
思いのほか長くなってしまいそうですので、購入編、取付け編(その1)、取付け編(その2)と3部構成でお送りします。
お時間があるときにどうぞ。

事の始まりは自宅の外水道に付けていた、普通の蛇口とホースを切り替えるパーツが壊れてしまったことです。
毎回ホースを付けたり外したりする手間を省く便利グッズです。

自宅の南側にある陽が当たる庭で、紫外線や雨を浴びて劣化し、プラスチック部品の隙間から水が漏れるようになってしまいました。

隙間からピューピュー

このプラスチックのパーツを交換しても、またそのうち劣化してしまうでしょう。
これを機に以前から考えていた、二刀流になっている水栓金具(蛇口)に交換します!
仕事柄、知り合いの設備屋さんにお願いすればタダ同然でやってもらえると思いますが、勉強も兼ねて自分でチャレンジ!

さっそくアマゾンで二刀流水栓を検索すると日本のメーカーの物は7000円前後します。思ったより高い・・・
いろいろ見ていると中国製は半額以下です。
長く使うものですし、万が一、水漏れしたら水道代が大変な事になるかも...
それを考えるとやはり日本製?でも値段が...
迷いましたがレビューを見ると問題無く使えているという感想がほとんどでした。
安物買いの銭失いになるかもしれませんが、デザインも気に入ったので中国製をポチり!
約1,900円(2019/08時点)

そして届いた品物はこちらです。



中には本体と根本につける化粧リングが入っています。

更にアマゾンレビューを参考にして追加パーツを2点ほど。

1つは100円均一のセリアで購入したストレートとシャワーを切り替えられる首振りヘッド。
今回の蛇口は本体が一切動かないため、首振りを目的に前の方に付けます。

もう1つはカインズホームで購入したワンタッチでホースを繋ぐ根元の方です。
通常は3本のネジで止めるパーツですが、新しい蛇口は先端を様々なタイプのパーツと交換することが出来ます。
ネジが緩む心配が無くフィットし、見た目も向上するこちらに変更。

プラスチック製もありますが、耐久性の高い金属製をチョイスしました。
垂直の方に付けます。
約800円(2019/08時点)

最後にパーツではありませんが、水栓取り付けに必要なシールテープがこちら。

水漏れを防ぐため蛇口の根元に巻いて使います。
約60円(2019/08時点)

さて、これで必要なものが全てが揃いました。
ちなみに特殊な工具は必要ありません。
よろしければ次回の取付け編(その1)もご覧ください。

2019年10月01日